本文へスキップ
神戸市北区の歯科なら土日予約診療受付の加藤歯科医院


ご予約・お問い合わせは
TEL 078-593-6480

〒651-1131 兵庫県神戸市北区北五葉1丁目2-3

歯のQ&A tooth Q&A guide

親切丁寧がモットーの院長がお答えします!



  •  ホワイトニング漂白後の効果はどのくらい持続しますか?
  • 一般的に 、一度施術したからといって、一生白い歯のままでいることはできません。ホワイトニング後も定期的なメンテナンスが必要です。喫煙や着色料の強い飲食を繰り返すと、効果は弱まります。


  •  ホワイトニングでは詰め物や白い色のかぶせも白くなりますか?
  • 充填物や前装冠を白くすることはできません。


  •  ホワイトニングは、歯や体に悪い影響を与えたり副作用はありませんか?
  • 適正な使用のもとでは、歯および人体に悪影響はありません。しかし一時的に冷たいものや熱いものが歯にしみる(知覚過敏)ことや、ジェルをつけすぎた場合には歯ぐきに炎症を起こす事があります。


  •  歯が抜けてしまった時は、どうしたらいいのでしょうか?
  • まず、歯科医院に緊急予約の電話をして下さい。より早く歯科医院へ行くことは、あなたの歯を残すために一番大切な事です。30分経つと、あなたの歯の生存率は減少しますが、再植することは可能です。もしその歯が汚れていたり、歯の組織が傷ついていたとしても、拭いたりゴシゴシ洗わないでください。その歯を、あなたの頬と歯肉の間に置いて、すぐに歯科医へ行きましょう。その歯を飲み込む可能性がある場合は、水や牛乳を入れたコップの中に入れておいてください。くれぐれも、歯をソケット(抜けた穴)の中に戻すことはやめましょう。


  •  一年に何回 歯石除去をしなければならないのでしょうか?
  • 歯医者さんにいって歯をスケーリング(歯石除去)するのは、もしあなたが健康な歯と歯肉をお持ちの場合は、6か月に1度で十分です。もし歯肉や歯に問題のある場合は、3〜4か月に一度はスケーリングに歯医者に行った方が良いでしょう。


  •  どの歯ブラシを買うのがベストなのでしょうか?
  • 歯ブラシは柔らかくて毛先の丸いものがいいとされています。毛の硬い歯ブラシは歯肉を傷つけます。ヘッドの部分は自分の口にぴったり合っていないといけません。そして手元は手にぴったりの物を選んでください。硬い毛が良いのだという方はいますが、硬い毛は歯肉を傷つけ、出血を伴う事もあります。アメリカの統計によると歯ブラシは、電動ではない手動の歯ブラシで、毛先の硬くない先の広がっていない歯ブラシが一番であるという結果がでています。


  •  歯垢をコントロールする為の歯磨き粉はどのような成分が入っているのでしょうか?
  • 歯石とは歯垢が固まってできる虫歯の原因になる硬い物質です。この歯石は専門医による特別な器具を使わないと取り除く事はできません。しかし固まる前の歯垢なら、自分でコントロールすることができます。そこで歯垢を分解する歯磨き粉があります。その効果は人によって様々なようですが、稀に知覚過敏を引き起こす場合があります。歯磨き粉の量は少量で十分です。多く使っても効果は変わりません。


  •  詰め物をして以来、冷たいものや熱いものに敏感になりました…
  • この神経過敏な状態は、歯に詰め物をしたあと典型的に起こります。もし詰め物が小さければ、その敏感さは1〜2週間で治まるでしょう。もしあなたの歯が広範囲な虫歯ならば、その感覚は数週間続くでしょう。これは正常な反応ですので心配はいりません。もし痛みが持続するようならば、すぐに歯科医に相談しましょう。




加藤歯科医院

〒651-1131
兵庫県神戸市北区北五葉1丁目2-3
TEL/FAX 078-593-6480

【診療時間】
☆平日
午前 9:00〜12:00
(受付は〜11:30まで)
午後14:00〜19:30
(受付は〜19:00まで)

☆土曜日☆
午前 9:00〜13:00
(受付は〜12:30まで)

☆休診日:木曜・日曜・祝日

※最終予約の方が終了しだい、時間を繰り上げて終了する場合があります。


→ 日曜日の歯科急病について